登山・・・全く興味がありませんでしたが普段運動することが無くなってくると体を酷使したくなるのでしょうか。

家族が軽登山をはじめて一緒に出掛けるようになりましたが、やってみると面白い。何が面白いかというと「準備」。登山には道具やウェアが必要なんですが、ミニマムなキャンプで揃えた道具たちが役立ちます。

 

キャンプも悪天候に備えた道具選びをする訳ですが、軽登山・トレッキングも自然が相手なので低山といえども悪天候やもろもろの危険に備えなくてはいけません。この道具選びが凄く楽しい。

 

今度は何を持っていこうかな、次は何を持っていこうかな、キャンプと同じです。百名山を制覇しよう、あの難関な山を制覇しよう、そんな野望はありませんがミニマムキャンプの延長で山登りもあると楽しいですよ。

 

今回は自作のストウオンザゴーを試したくて会社の仲間たちと那須岳に行ってきました。ロープウェイで行けば茶臼岳は筑波山より楽な山だそうです。

 

ミニマムキャンプ+軽登山・トレッキング、道具に共通性があるのでおすすめです。

 

 

Share