自転車乗りが絶対欲しくなるバイクパッキング用テント「NEMO ドラゴンフライ バイクパック」が「OSMOファブリック」に!

NEMO/ニーモ ドラゴンフライ バイクパック OSMO テント

バイクパッキング用に開発されたテント「NEMO/ニーモ ドラゴンフライ バイクパック」に「OSMOファブリック」が採用された「Dragonfly Bikepack OSMO Tent」。

「OSMOファブリック」は従来モデルよりも濡れた状態での伸縮性が3倍低く、たるみを抑え、どんな天候でも風や雨への耐性を維持します。100%リサイクル糸で織られたOSMO™は生産時に有害な化学物質を使用することなく、優れた撥水性と難燃性基準を満たしています。

「OSMOファブリック」

「OSMOファブリック」2

2 Personモデルで比較してみました。

 

スポンサーリンク

スペック

NEMO/ニーモ ドラゴンフライ バイクパック

Specs 2-Person
Capacity 2 Person
Season 3
Minimum Weight 2 lb , 13 oz / 1.27 kg
Packed Weight 3 lb , 8 oz / 1.6 kg
Packed Size 14.5 x 6.5 in dia / 37 x 15.92 cm dia
Peak Height 41 in / 105 cm
Floor Area 29.0 sq ft / 2.7 sq m
Floor Dimensions 88 x 50/45 in / 223.52 x 127/114 cm
Vestibule Area 10.0 sq ft + 10.0 sq ft / 0.9 sq m + 0.9 sq m
Freestanding Freestanding
Door Quantity 2
Vestibule Quantity 2
Canopy Fabric 15D Nylon Ripstop/ No-See-Um Mesh
Fly Fabric Nylon
Floor Fabric 20D Sil/PeU Nylon Ripsop (1200 mm)
Color Boreal
Stuff Sack Dry bag
Rainfly Fabric 15D Sil/PeU Nylon Ripstop (1200 mm)

 

NEMO/ニーモ ドラゴンフライ バイクパック OSMO

Capacity 2 Person
Season 3
Minimum Weight 3 lb , 0 oz / 1.36 kg
Packed Weight 4 lb , 1 oz / 1.83 kg
Packed Size 14.5 x 6.5 in dia / 37 x 15.92 cm dia
Peak Height 41 in / 105 cm
Floor Area 29.0 sq ft / 2.7 sq m
Floor Dimensions 88 x 50/45 in / 223.52 x 127/114 cm
Vestibule Area 10.0 sq ft + 10.0 sq ft / 0.9 sq m + 0.9 sq m
Freestanding Freestanding
Door Quantity 2
Vestibule Quantity 2
Canopy Fabric 10D Nylon Ripstop/ No-See-Um Mesh
Fly Fabric Nylon
Floor Fabric OSMO Ripstop (2000 mm)
Color Boreal
Stuff Sack Dry bag
Rainfly Fabric 1OSMO Ripstop (1500 mm)

 

動画

OSMO

NEMO/ニーモ ドラゴンフライ バイクパック

NEMO/ニーモ ドラゴンフライ バイクパック OSMO

 

主な違い

価格は「NEMO/ニーモ ドラゴンフライ バイクパック」が $479.95(日本価格は¥66,000(税込)) に対し「OSMO」は $579.95。

重さは Minimum Weight1.27 kg → 1.36 kg と「OSMO」の方が少し重い。

一番の違いは当たり前ですが素材。

「NEMO/ニーモ ドラゴンフライ バイクパック」

Canopy Fabric → 15D Nylon Ripstop/ No-See-Um Mesh
Floor Fabric → 20D Sil/PeU Nylon Ripsop (1200 mm)
Rainfly Fabric → 15D Sil/PeU Nylon Ripstop (1200 mm)

「OSMO」版

Canopy Fabric → 15D Nylon Ripstop/ No-See-Um Mesh
Floor Fabric → OSMO Ripstop (2000 mm)
Rainfly Fabric → 1OSMO Ripstop (1500 mm)

 

OSMO版は買い?

違いは素材なので「OSMOファブリック」がいい人は「OSMO」を買ってください。(爆)

OSMOリップストップファブリックの良いところは撥水性が約4倍で伸縮性が3分の1ということ。伸縮性があるということはテントがいつもピシッと張られガイロープの調整が少なくすみ立ち姿がキレイ!

そして雨天時、撥水性がいいテントは撤収が楽。

楽するのが好きな僕なら「OSMOファブリック」を選ぶ。

ただ、「NEMO/ニーモ ドラゴンフライ バイクパック OSMO」は現時点(2023年1月10日)では日本未発売となっています。

Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました