テント

スポンサーリンク
テント

ソロキャンプ、ツーリングキャンプに最適!<鎌倉天幕 SOLOIST>テントの細部をチェック

スノーピーク、コールマン、SOTO、小川キャンパル、パール金属(キャプテンスタッグ)、ユニフレーム、IKEA、アイリスオーヤマ、アマゾン、WILD-1、アルペン、ヒマラヤスポーツ、スポーツオーソリティ、スーパースポーツゼビオ、ケーヨー、ホー...
テント

HILLEBERG(ヒルバーグ)イエローレーベル「Anaris アナリス」の新動画UP!

イエローレーベルから発売になっている「アナリス」、HILLEBERG(ヒルバーグ)のテントの中で日本の平野部のトレッキング、バイクツーリング、自転車キャンプなんかに一番向いていると思うのはイエローレーベルだと思います。 そんなイエロー...
テント

テントのリサイクル<ポール補修用パイプ(リペアパイプ)の作成>

新しく入手したテントにテントポール折損時に応急処理として使うポール補修用パイプ(リペアパイプ)が付属していませんでした。 そこで加水分解で使えなくなり破棄したテントのポールを使って、ポール補修用パイプ(リペアパイプ)を作りました。 ...
スポンサーリンク
タープ・シェルター

ミニマムな2ルームテント<巨大な全室 EXPED(エクスペド) Outer Space>

2ルームテントはタープ要らずでとても便利、でも大きいテントは持ち運びが大変。 ちょっと炊事も出来て、自転車なんかも置けちゃうミニマムな2ルームテント。ニーモの「DAGGER PORCH TENT」、マーモットの「タングステン」を紹介し...
タープ・シェルター

クロスオーバードーム第二世代<2G>、第一世代<1G>とどこが変わったのか?

自立式のミニマムシェルターとして人気のクロスオーバードームが第二世代<2G>としてモデルチェンジ。 第一世代<1G>、第二世代<2G>どこが変わったのでしょうか? 「耐水圧1.5倍 そして 透湿性1.9倍 さらに 軽量に!」...
テント

MOSSテントがメイドインジャパンで復活!?<MOSS TENT WORKS>

1975年に設立された「MOSS TENT WORKS」、1994年Bill Mossが亡くなりREIへ売却。 その後REIからMSRに転売されMOSSのデザインは一部継承されましたがMOSSは消滅しました。 そんなMOSSテン...
テント

Nemo 2020ライン 軽量バックパッキングテント< Firefly 2 Person Tent ><動画あり>

Nemo(ニーモ)の2020ラインテント「Nemo Firefly 2 Person Tent」。 自立型のバックパッキングテントで、価格が$349.95とお手頃。 インナーテントはメッシュ仕様ですが上下で適正な温度にな...
テント

ファミリー・グループに最適な大型テントがMSRから新発売<MSR 2020 Habitude 4/6 Family & Group Camping Ten>「動画あり」

MSRから待望のファミリー、グループ向け大型テントが発売されました。 バリエーションは4人用と6人用、6人用でも6.35 kgとMSRテントなので大きさの割に軽量、ミニマムキャンプには最適。 インナーテントも吊り下げ式なので設営...
テント

<tent-Mark DESIGNS >から設営3分、撤収1分のテント「ホーボーズネスト 2」

テンマクデザイン「WILD-1」のオリジナルブランドから素敵なテントが発売されました。 ホーボーズネスト(放浪者の巣)、設営3分、撤収1分が売りのテント。 秘密は「フライシートとインナーテントが一体型構造」と「ポールスリーブは片...
テント

NEMO(ニーモ)から巨大な前室を持つミニマムなテントが発売「DAGGER PORCH TENT」

NEMO(ニーモ)からとても斬新なテントが発売されました。「DAGGER PORCH TENT」 以前「フロントポーチ2Pテント<FRONT PORCH 2P TENT>」という全室がタープのようになるテントがありま...
テント

日本で取り扱って欲しいゼログラム(ZEROGRAM)テント<Papillon Tent>

ゼログラム(ZEROGRAM)の軽量テント「パピオン」、現在日本国内公式サイトでは「Papillon Lite Floral Tent」が発売されていますが取り扱って欲しいのがコレ。韓国本サイトでは発売されている「Papillon Tent...
テント

テンマクデザインから魅力的なワンポールテントが新発売<PANDA LIGHTとPANDA VC>

テンマクデザイン(tent-Mark DESIGNS)から魅力的なワンポールテントが発売されそうです。テンマクデザインと言えばCIRCUSシリーズが人気ですが少し大きい、ソロ用ならPANDAなんですが少し重い。 ヤリ 3×3(YARI 3...
テント

ビックアグネスの超軽量テント<フライクリーク HV2カーボン withダイニーマとタイガーウォール2 プラティナム>

ビックアグネスから発売されているウルトラライトなテント「タイガーウォール プラティナム」と「フライクリーク カーボン withダイニーマ」、ビックアグネスのサイトでは「クレイジーライトテント」と紹介されています。 「タイガーウォール ...
テント

MSRもシームテープが不要になりました<エクストリームシールドシステム>

ヒルバーグ・ニーモに続いてMSRもシームテープが不要となりました(一部のモデルは除く)、本格的に縫い目の防水処理(目止め)は不要な時代へ。 エクストリームシールドシステム この新しいコーティングは、従来の標準的なコーティングと比...
テント

女子キャンプ、母子キャンプにおススメ!ポップなテント<ビッグアグネス(Big Agnes)バードビーク(Bird Beak)>

ビッグアグネスより発売されたバードビーク(Bird Beak)シリーズ、サイズはSL1(1人用)、 SL4(2人用)、SL3(3人用)、SL4(4人用)の4タイプ。 ポップなカラーリングが女子キャンプ、母子キャンプにぴったり。そしてポ...
テント

「NEMO(ニーモ)」とハンティングアパレル「First Lite(ファーストライト)」のコラボテント

自分たちはハンターで仕事は2番目ですよと公言している会社「First Lite」、そんなハンティングアパレル「First Lite」と「NEMO」のコラボテントシリーズ。カッコいいんですが「First Lite」から入手なので少しハードルが...
テント

ミニマムなテントにおススメなアンダーグランドシート<30Dナイロンウレタンコーティング>

ミニマムなテントにおススメなオクトスのアンダーグランドシート<30Dナイロンウレタンコーティング>。とても軽量なグランドシートでミニマムなキャンプにおすすめです。 グランドシートの役割 「テント下部の汚れ防止」と「耐久性の向上」...
テント

シームテープ(シーリングテープ)は素材によって種類が違う<PU?ゴアテックス?3、2.5、2レイヤー?>

テントやタープ、雨具など縫い目から水が浸入しないように貼られるシームテープ、時間の経過とともに劣化してしまいます。 そんなシームテープの貼り換え作業は道具を長く(しぶとく)使うには避けて通れない作業。 目止めにはシームテープ以外...
テント

テント、タープのシームテープの貼りかえや補修に便利なアイロン<裁縫こて>

テントやタープのシームテープの貼りかえ、今は頼める業者さんも多くなってきましたけど自分でやる場合はアイロンが必需品。 この頃はシームテープよりシーリング剤での目止めの方が好きでシームテープが劣化した場合は剥がしてシーリング剤で目止めし...
テント

テントのショックコード交換<イーストンポール実践編>

前回のDACポールのショックコード交換に引き続き今回はイーストンポールのショックコード交換に初挑戦しました。手順は理解したのですがイーストンポールの太さが12.5mm、ゴム径3.5mmと大型のイーストンポールだったため、ちょっと長期戦になっ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました