今回は実際にアマゾンUSAから購入したキャンプ用品を紹介します。

購入したのはクライミットの最新マット<Static V2(スタティックV2)>、購入時はまだ日本未発売でした。現在は日本代理店からも発売されています。(参考金額 ¥ 14,040)

KLYMIT(クライミット) のStatic V2(スタティックV2)1

 

実際の購入方法を順を追って説明します。

 

アマゾンUSAにアクセス

欲しい商品「Klymit Static V2」を検索します。

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-01

 

商品の絞り込み

左の「Amazon Prime」にチェックを入れるとアマゾンUSAから発送商品のみに絞れます。

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-02

また、「ship to Japan」をチェックすると日本に送ってくれるものだけが表示されます。

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-03

希望に合う商品が絞り込まれました。

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-04

表示された商品の中から今回はアマゾンUSAが直接販売している59.99ドルの商品を選びました。

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-05

 

住所の入力

会員登録時に住所を登録していない場合はここで住所の登録です。事前に英語表記の住所をメモ帳などで用意しておくと楽です。

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-06

 

発送方法の選択

次にアメリカからの発送方法を選択します。上は安く下は高いけど早いということです。下にそれぞれを選択した場合を送料を貼っておきました。

今回のクライミットマットの場合、安い方から送料は 763円→1411円→2060円 となります。僕は急ぎの物は買わないのでいつも一番安いタイプを使ってます。9-14日とありますが今回は9日で届きました。僕の過去最大は22日です、1か月かかると思って注文すれば気をもむことはありません、気長に待ちましょう。

 

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-07

 

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-08

 

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-09

 

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-10

この商品を2個頼んだ場合を参考に画像を貼りました、送料は996円なのですが「Import Fees Deposit」という項目が新しく登場しました。

この「Import Fees Deposit」1782円とは税金の前払いです。関税・消費税が請求される 可能性がある場合アマゾンが先に請求し、それ以上の請求をしないという仕組みです。しかし実際にかかった関税・消費税が少なかった場合はカードに返金されます。(数ヶ月かかる)

海外からキャンプ用品を入手(個人輸入)する方法<初心者向け>②-11

あとはクレジットカードで決済します、日本円で決済すればその日の為替で決済されます。後は商品を気長に待つだけです。

以上がアマゾンUSAの購入方法です、画面も見慣れたアマゾンなので簡単ですね。

[blogcard url=”https://minimum-camp.com/471″]

 

 

Share