ブラックダイヤモンド/BlackdDiamondと言えば「ファーストライト」や「ハイライト」ですが近年のULブームの影響か2人用で725gという軽量なシングルウォールシェルターが登場しました。

特徴はトレッキングポールを使うこと、トレッキングポールを使うシェルターには「トレイルシェルター 280g」などがありますが「トレイルシェルター」はトレイルレースなどの一部のエキスパート御用達感が強い。

その点この「ディスタンスシェルター」は 奥行き=241cm、幅=147cm、高さ104cmと2人での利用できる広さ。それで重量は725g(ポールなし)はとても軽い。

生地も30Dポリエステルで極端には薄くない。※「トレイルシェルター」は15D

ZERO GRAM/ゼログラム ZERO1 MF  インナー10D、フロア20D 、490gと比べても魅力的。


ディスタンスシェルター

ディスタンスシェルター ¥29,484 (税込)

素材 30dポリエステルファブリック
重量 725g(ポールなし)
サイズ 奥行き=241cm、幅=147cm、高さ104cm
収納サイズ 13x30cm
就寝人数 2人
フロア面積 2.4m2

ディスタンスシェルターZポールセット ¥47,196 (税込)

ディスタンスシェルターにZポールがセットになります。セットになるポールは「ディスタンスカーボンAR」グリップ部分にフレームを差し込む穴が開いていて、ディスタンスシェルターのDACポールがアダプター無しでエンド部分に刺さります。サイズはロストアローのサイトに記載はありませんでしたがTrekkinnでは105~125cmの記載がありました。

ディスタンスカーボンAR

 

通常の「ディスタンスカーボンFLZ」は¥22,356 (税込)、¥22,356 +¥29,484 =¥51,840

Zポールセットは ¥47,196 ですので ¥47,196 – ¥29,484 =¥51,840  ポールは¥17,712 で買えることになるのでお得です。ほぼアルミシャフトモデルの「ディスタンスFLZ」並みの金額でカーボンが買える計算です。※Trekkinnの単品では「ディスタンスカーボンFLZ」よりも「ディスタンスカーボンAR」のほうが2千円ほど高い。

ただ、グリップ部分に特徴があるので「ディスタンスカーボンFLZ 105~125cm=360g」に対し「ディスタンスカーボンAR 105~125cm=388 g」は少し重い。

 

必ずトレッキングポールは持ち歩く人、そしてちょうどトレッキングポールを買おうと思っていた人、そんな人にぴったりのテント。(実は自分そうなんです・・・どうしよう)

ブラックダイヤモンドから軽量シェルターが新発売<ディスタンスシェルター/Black Diamond Distance>

この色だったら衝動的に買ってしまったかもしれない・・・

Share
スポンサーリンク