ニーモの2018NEWモデル「SPIKE STORM 1P 」テント、日本での発売が待ち遠しい・・・。ファストパッキング用に軽いテントを探しているけどフロアレスはちょっとという人にはぴったり。

以前よりニーモには「SPIKE 1P」というモデルはありましたが、これはフロアレス。「SPIKE STORM 1P」はフロア付きモデルです。

入り口のドアはメュシュ、トレッキングポールでの設営です。重量は「SPIKE 1P」が440gに対して「SPIKE STORM 1P」は530 g。

フロア付きなのにそんなに重量が増えていないのは材質、「SPIKE 1P」が40Dに対して「SPIKE STORM 1P」は30D、よりウルトラライト仕様になりました。

日本での発売が待ち遠しいNEMO(ニーモ) SPIKE STORM 1P テント 1

アメリカでの金額が$229.95、スパイク 1Pが$199.95→21000円(税抜)なので「SPIKE STORM 1P」は24000円(税抜)といったところでしょうか。

日本での発売が待ち遠しいNEMO(ニーモ) SPIKE STORM 1P テント

 

ライバルはゼログラムの「ZERO 1 PATHFINDER」ですね。

「ZERO 1」の後継「ZERO 1 PATHFINDER」はどこが変わったのか<ゼログラムULソロテント>

Share