DAYキャンプを少し楽しむようになってDAYキャンプの楽しみ方が少しわかってきました。

泊りキャンプでは「遊び」がメイン、「遊び」場所の近くに泊まる。そして夜は「食べる」を軽く楽しむスタイル。キャンプが付随する登山キャンプほどではありませんがミニマムキャンプはやっぱり「遊び」がメインのスタイル。その為キャンプ道具はどうしてもミニマムになる。

泊りキャンプと違いDAYキャンプでやることは食べることがメイン、子供がいる場合は遊び場が近くにある場所等「遊び」+「食べる」が目的になることがあっても大人の場合は短い時間のDAYキャンプでは「食べる」ことが主目的になりますよね。

そんなディキャンプではミニマムキャンプ以上の設営の簡単さが重要、限られた時間で設営、撤去に時間がかかっていたら「食べる」を楽しむ時間が無くなってしまいます。

そこで欲しくなってくるのがワンタッチテントやワンタッチタープ。

以前はワンタッチタープと言えば運動会やイベントのお店用というイメージで、どうもキャンプという感覚はありませんでした。海水浴、プールがイメージのサンシャードと同じです。

しかしこの頃そんな「サンシャード」、「自立式タープ(ワンタッチタープ)」のイメージが変化!ついでにビーチパラソルのイメージも(笑)

特にイメージを変えてくれたのがニューテックジャパンの「鎌倉天幕 キャンプカスタム」。

特にイメージを変えてくれたのがニューテックジャパンの「鎌倉天幕 キャンプカスタム」。

ニューテックジャパンはスノーピーク、コールマン、SOTO、小川キャンパル、パール金属(キャプテンスタッグ)、ユニフレーム、IKEA、アイリスオーヤマ、アマゾン、WILD-1、アルペン、ヒマラヤスポーツ、スポーツオーソリティ、スーパースポーツゼビオ、ケーヨー、ホーマックなどにもOEM供給している会社。

カンタンタープ260キャンプカスタムフレーム用「焚き火に強い鎌倉天幕TC生地」価格は12,800円 (税込)。別途カンタンタープ260キャンプカスタムフレーム8,990円 (税込)が必要です。

既にカンタンタープキャンプカスタム260 11,990円 (税込)を持ってる人はフレーム使えるみたいです。

生地は流行りのTC=テトロン65%+コットン35%、火の粉に強いモデルです。

お手軽派は
■「カンタンタープキャンプカスタム260」→ 11,990円 (税込)

こだわり派は
■「鎌倉天幕 キャンプカスタム 260TC」12,800円 (税込) + カスタムフレーム8,990円 (税込) → 21,790円 (税込)

となるのでしょうか!?

※画像 鎌倉天幕公式ショップ

Share