tent-Mark DESIGNSから発売が予定されていた「tent-Mark DESIGNS ヤリ 3×3(YARI 3×3)」、2019年2月中旬予定でしたが3月上旬~中旬入荷予定に変更されました。期待していたので発売延期はちょっと残念!

ヤリ 3×3(YARI 3×3)の発売が少し延期されました<tent-Mark DESIGNS >

仕様
■設営サイズ(約):300×300×(h)210~230cm
■収納サイズ(約):41×Φ15.5cm
■重量(約):テント本体/1600g、テントケース/40g、ポールケース/20g
■総重量(約):1.880g
■素材:ナイロンリップストップ40D、シリコン/PU耐水圧3,000mm
■付属品:ペグ16本、張り綱6本(計約220g)
■Made in China

Cimarron/シマロンなど軽量なシルナイロンのモノポールテントが発売されるようになってきましたが「薪ストーブは使わないよ」というユーザーには「YARI 3×3」はぴったり。価格も¥29,800+ 税とお手頃。

ミニマムにティピーテントと薪ストーブが楽しめる<シークアウトサイド(Seekoutside)の道具>

『高橋庄太郎 × BIG SKY international × tent-Mark DESIGNS』 のトリプルコラボテントが誕生!

このヤリ 3×3(YARI 3×3)、今までのtent-Mark DESIGNSのテントとは色や生地が明らかに違う、ビッグスカイ(BIG SKY)がコラボに参加していたとわかって納得しました。

日本限定モデルのビッグスカイ チヌーク 1.5Pはどんなテントか調べてみました<BIG SKY Chinook 1.5P>

ヤリ 3×3(YARI 3×3)の発売が少し延期されました<tent-Mark DESIGNS >2

ヤリ 3×3(YARI 3×3)の発売が少し延期されました<tent-Mark DESIGNS >3

ヤリ 3×3(YARI 3×3)の発売が少し延期されました<tent-Mark DESIGNS >4

ヤリ 3×3(YARI 3×3)の発売が少し延期されました<tent-Mark DESIGNS >5

ヤリ 3×3(YARI 3×3)の発売が少し延期されました<tent-Mark DESIGNS >6

超軽量でコンパクト、自身はじめてのモノポールテントは「YARI 3×3」になるかもしれません。

Share
スポンサーリンク