1975年に設立された「MOSS TENT WORKS」、1994年Bill Mossが亡くなりREIへ売却。

その後REIからMSRに転売されMOSSのデザインは一部継承されましたがMOSSは消滅しました。

そんなMOSSテントがメイドインジャパンで復活するみたいです。

キャンプをはじめて何年かしてショップでMOSSテントをはじめて見た時の衝撃、それからしばらくMOSSテントにハマりました。

MOSSテントがメイドインジャパンで復活!?<MOSS TENT WORKS>1

モステント(Moss tent)との出会いと、ニューヨーク近代美術館(MoMA)永久展示モデルの話

SOLO STAR JAPAN CO., LTD.(JPN)がMOSS TENT BRANDの商標、アーカイブ、資料などの使用権をメインライセンシーとして契約(日本、中国、韓国、台湾)。

MOSS JAPAN INC.

PENTAWING 12’(日本製)コットンタープ 2020年7月より販売予定
PARAWING 19′(日本製)ナイロンタープ 2020年7月より販売予定

ますはタープが発売されそうです。

今後どんな商品が発売になるのか、ちょっと楽しみですね。

あの「MOSS TENT WORKS」が帰ってくる! 芸術品と称された伝説のテントも復刻か!?

MOSSの商標、アーカイブ、資料などの使用権をメインライセンシーとして契約(日本、中国、韓国、台湾)した日本の会社「株式会社ソロスタージャパン」。

株式会社ソロスタージャパンという会社をちょっと調べてみました・・・

会社概要

設立:2008年10月
事業内容:婦人服の企画・製造・販売

所在地:東京都港区南青山4-18-3-501
代表者名:代表取締役 藤澤孝光
電話:03-5411-1071

アパレル系の会社なのでしょうか?

参考 素材、ディテールにこだわった上質な商品を展開。ソロスタージャパンの取り扱うレディスアパレルをスーパーデリバリーで取扱い開始!

 

テントのショックコード交換<イーストンポール実践編>

テントやタープのシーリング・目止め・目止め処理<シームシーラー/シームグリップ>目止め剤の塗り方

 

Share
スポンサーリンク