道具

スポンサーリンク
小物

濡れたテントの収納は<ゴミ袋もいいけど防水の圧縮できるスタッフザックが良かった>

テントを買うと収納袋が付いてきますが、今はほとんど使わなくなってしまいました。 メーカーにもよりますが純正はピッタリサイズが多いので、使ったあとの収納が面倒です。自宅での保管は収納袋に入れずに段ボールなので純正の収納袋は使わない、つま...
テーブル/チェア

テント内でもテント外でも使えるあぐら椅子 THERMAREST サーマレスト ウノチェア UNO CHAIR

あぐら椅子と言えば、CRAZY CREEK(クレイジークリーク) のビーチチェアがすぐに思い浮かびますがTHERMAREST サーマレストからテント内でも安心して使えるローチェアが発売になりました。 2017NEWモデルのウノチェア ...
道具

コッヘル(クッカー)の取っ手に断熱チューブを取り付ける<やけど防止>

市販のキャンプ用コッヘル(クッカー)の持ち手(取っ手)にはチューブが巻かれたものと巻かれていないものがあります、やけど防止なんですが無いよりはあったほうがいいですよね。
ランタン/ヘッドライト

スノーピーク<ギガパワー ランタン天 オート> VS プリムス<P-541マイクロンランタン>

トレッキングやファストパッキング、登山用のランタンは必要なんでしょうか、ヘッドライトやLEDライトでもいいんですが、僕はランタンを暖房器具として使うので小さいガスランタンが欲しい。そこで購入したのがスノーピークの<ギガパワー ランタン天 オ...
道具

登山/ソロキャンプ用フライパンに蓋<ユニフレーム(UNIFLAME)山フライパン深型17cm>

すっかり別売フライパンにはまってしまいました。自分は仕事場で昼は1人で自炊してます、なんと購入したキャンプ用フライパンを毎日使って。(笑) 気に入って使ってるのが「エバニュー(EVERNEW) アルミフライパンラウンド#20」と「ユニ...
食器・調理器具

ミニマムキャンプであると便利なフライパン<エバニュー(EVERNEW) アルミフライパンラウンド#20>

キャンプのコッヘル(調理器具)で一番傷みやすいのはフライパン。クッカーセットのフライパン以外に丈夫なフライパンがあると便利です。 大人数の場合は家のフライパンや中華鍋を持っていっちゃいますが、そこまでではないときにおすすめなのが「エバ...
小物

ミニマムキャンプにおすすめの小型ナイフ<ディージョ/DEEJOの選び方>

DEEJO/ディージョ ミニマムキャンプにおすすめの小型ナイフdeejo(ディージョ)、ひとつ持ってると便利です。キャンプの料理用にオートキャンプなら包丁を持って行けますが、袋の開封などに小型ナイフがあると便利。
バーベキュー/焚火

ユニフレーム(UNIFLAME)の ファイアグリルは<収納袋・ケース付き>を買う

焚き火台のナンバーワンは「ユニフレーム(UNIFLAME)ファイアグリル」、一番売れている焚き火台、シンプル、安い、壊れない、最強の焚き火台。 スノーピーク(snow peak)の焚き火台も多いですが、こちらは焚き火台のファンというよ...
バーベキュー/焚火

ミニマムキャンプの焚き火台<コンパクト・軽量>

直火禁止のキャンプ場が多くなっていますので今ではキャンプの必需品となった焚火台、大きなものから小さなものものまで沢山の種類が発売されています。 でもあんまりかさばる焚き火台も考え物です、ミニマムなキャンプにおすすめな焚火台を紹介します...
小物

ミニマムキャンプでのテント内暖房におすすめなのは

冬キャンプにあると便利な暖房器具、外では焚火が鉄板ですけどテント内では焚火はできない。 薪ストーブがとても人気ですけどミニマムキャンプには向きませんよね。
モバイル機器

車のバッテリー上がりにも対応したモバイルバッテリー<日立ポータブルパワーソース PS-18000>

スマートフォンやタブレットなどキャンプに持って行くモバイル機器も数が多くなってきました。でも連泊などではうっかりミスでもバッテリー上がりも心配です、特に人里離れたキャンプ場では。そんな時にあれば便利なモバイルバッテリー。数多くの種類がありま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました