アマゾンでタープポールを買いましたがかなり精度が悪かった。

タープポールはオガワ、スノーピーク、ニーモ、いろいろ使ってきましたがこんなにジョイント部にがたつきがあるポールははじめて、、、。

タープポールの「ジョイントがたつき」をアルミテープで直す1

やっぱり信頼できるブランドのポールを購入するべきですね・・・失敗しました。(笑)

でも買ってしまったので壊れるまでは使います、そこでアルミテープでがたつきを直すことにしました。

タープポールの「ジョイントがたつき」をアルミテープで直す2

アルミテープには厚さがあります、

今回は1mmの厚さで、貼った部分が目立たない様、ジョイント部分の色と同じ光沢タイプを使いました。

タープポールの「ジョイントがたつき」をアルミテープで直す3

テープは巻くように貼るのではなく細く縦に貼ります。

貼った後に丸い棒のようなものでアルミの段差をなくします、ジョイントによってすき間感が違うので後は根気です。(笑)

Share
スポンサーリンク