スポンサーリンク
道具

いろいろな<コッヘルやお皿などを掴む道具>鍋つかみ・皿つかみ・缶つまみ・ポットリフター・アルミハンドル・クッカーハンドル・・・

鍋つかみ・皿つかみ・缶つまみ・パンハンドラー・アルミハンドル・クッカーハンドル・ポットリフター・デュオハンドル・マイクロリフター・ポットホルダー・・・ いろいろな名前がありますけどコッヘルやお皿などを掴む道具ですね。 家...
テント

HILLEBERG(ヒルバーグ)イエローレーベル「Anaris アナリス」の新動画UP!

イエローレーベルから発売になっている「アナリス」、HILLEBERG(ヒルバーグ)のテントの中で日本の平野部のトレッキング、バイクツーリング、自転車キャンプなんかに一番向いていると思うのはイエローレーベルだと思います。 そんなイエロー...
タープ・シェルター

ガイロープ(張り綱)にカラビナを取り付けてタープとの取り外しを簡単にする

タープのガイロープ(張り綱)はほとんどタープに直接結んで付けているんですが、タープのガイロープ(張り綱)にカラビナ・S字フックはありなのでしょうか? タープとガイロープ(張り綱)との接続にはいろいろは形式があるんですがハトメの場合はタ...
スポンサーリンク
テント

テントのリサイクル<ポール補修用パイプ(リペアパイプ)の作成>

新しく入手したテントにテントポール折損時に応急処理として使うポール補修用パイプ(リペアパイプ)が付属していませんでした。 そこで加水分解で使えなくなり破棄したテントのポールを使って、ポール補修用パイプ(リペアパイプ)を作りました。 ...
タープ・シェルター

はじめてのROBENS(ローベンス)<トレイルタープ>、ROBENS(ローベンス)テントの選び方

小さめなタープが欲しくてROBENS(ローベンス)のミニマムなタープを買いました。今回購入したのはROBENS(ローベンス)6つのレンジの中の「Trail Range」のタープ。 ROBENS(ローベンス)テントの選び方、ROBENS...
タープ・シェルター

タープポールの「ジョイントがたつき」をアルミテープで直す

アマゾンでタープポールを買いましたがかなり精度が悪かった。 タープポールはオガワ、スノーピーク、ニーモ、いろいろ使ってきましたがこんなにジョイント部にがたつきがあるポールははじめて、、、。 やっぱり信頼できるブランドのポ...
タープ・シェルター

「鎌倉天幕 タープ290S」VS「NINJATARP/ニンジャタープ」

鎌倉天幕から「鎌倉天幕 タープ290S」が発売になりました、ライバルは「NINJATARP/ニンジャタープ」。 「NINJATARP/ニンジャタープ」は30以上もの設営バリエーションが可能ということで大人気、でも僕のようなものぐさには...
テーブル/チェア

座り心地が忘れられなかったので買いました<966円のミニコンパクトチェア>スチールパイプが頼もしい

「小さいのにこの椅子は座り心地がいいな~そのうち買おう」と思っていたコンパクトチェア、それはアルペングループのオリジナルミニコンパクトチェア。 最初に腰をおろした時に外見から想像できない座り心地にびっくりした。 アルミではなくス...
タープ・シェルター

ミニマムな2ルームテント<巨大な全室 EXPED(エクスペド) Outer Space>

2ルームテントはタープ要らずでとても便利、でも大きいテントは持ち運びが大変。 ちょっと炊事も出来て、自転車なんかも置けちゃうミニマムな2ルームテント。ニーモの「DAGGER PORCH TENT」、マーモットの「タングステン」を紹介し...
タープ・シェルター

クロスオーバードーム第二世代<2G>、第一世代<1G>とどこが変わったのか?

自立式のミニマムシェルターとして人気のクロスオーバードームが第二世代<2G>としてモデルチェンジ。 第一世代<1G>、第二世代<2G>どこが変わったのでしょうか? 「耐水圧1.5倍 そして 透湿性1.9倍 さらに 軽量に!」...
タープ・シェルター

とっても気になるマーモットタングステン軽量 テントのオプションフライ

日本の輸入元「デサント」さんはアパレル重視であんまりテントは取り扱ってくれません。 Tungsten Ultralight シリーズはとってもいいと思うんですが・・・ そんなTungsten Ultralight シリー...
テント

MOSSテントがメイドインジャパンで復活!?<MOSS TENT WORKS>

1975年に設立された「MOSS TENT WORKS」、1994年Bill Mossが亡くなりREIへ売却。 その後REIからMSRに転売されMOSSのデザインは一部継承されましたがMOSSは消滅しました。 そんなMOSSテン...
テント

Nemo 2020ライン 軽量バックパッキングテント< Firefly 2 Person Tent ><動画あり>

Nemo(ニーモ)の2020ラインテント「Nemo Firefly 2 Person Tent」。 自立型のバックパッキングテントで、価格が$349.95とお手頃。 インナーテントはメッシュ仕様ですが上下で適正な温度にな...
テーブル/チェア

荷物運び用コンテナボックスをおしゃれなテーブルに変えてくれる<「THOR」テーブルトップ>

荷物を詰めるのにコンテナボックス、昔は工具入れ的なものが多かったんですけど最近のコンテナボックスはおしゃれです。 そんなたくさんの種類があるコンテナボックスの中で一番気に入ったのは「THOR」のコンテナボックス、軽量なのにそこそこ丈夫...
テント

ファミリー・グループに最適な大型テントがMSRから新発売<MSR 2020 Habitude 4/6 Family & Group Camping Ten>「動画あり」

MSRから待望のファミリー、グループ向け大型テントが発売されました。 バリエーションは4人用と6人用、6人用でも6.35 kgとMSRテントなので大きさの割に軽量、ミニマムキャンプには最適。 インナーテントも吊り下げ式なので設営...
テント

<tent-Mark DESIGNS >から設営3分、撤収1分のテント「ホーボーズネスト 2」

テンマクデザイン「WILD-1」のオリジナルブランドから素敵なテントが発売されました。 ホーボーズネスト(放浪者の巣)、設営3分、撤収1分が売りのテント。 秘密は「フライシートとインナーテントが一体型構造」と「ポールスリーブは片...
タープ・シェルター

発売延期だったヤリ 3×3(YARI 3×3)<tent-Mark DESIGNS >が3月下旬発売予定

発売延期だったヤリ 3×3(YARI 3×3)<tent-Mark DESIGNS >が3月下旬発売されるようです。 オフィシャルサイトで「NEW」マークが付きました。 これかなり欲しいです。
小物

ミニマムなナイフ「FOLDING LOCK BACK KNIFE」

最近立ち寄ったA&Fで見つけたミニマムなポケットナイフ「FOLDING LOCK BACK KNIFE」、ロープなどの切断に便利な波刃です。 「VICTORINOX(ビクトリノックス) CLASSIC SD」 より少し...
テント

NEMO(ニーモ)から巨大な前室を持つミニマムなテントが発売「DAGGER PORCH TENT」

NEMO(ニーモ)からとても斬新なテントが発売されました。「DAGGER PORCH TENT」 以前「フロントポーチ2Pテント<FRONT PORCH 2P TENT>」という全室がタープのようになるテントがありま...
タープ・シェルター

ブッシュクラフト、オシャレ系ソロキャンパーに<NINJA TENT/ニンジャテント>

パーゴワークスの「NINJA TENT」が予約開始されました、価格は¥45,000 +tax。「NINJA TENT/ニンジャテント」どんなテントなんでしょうか、カタログをチェックしみました。 最小重量 は1160g フライシート、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました